デリケートゾーンのかゆみは、専用のアイテムでケアする

MENU

デリケートゾーンのかゆみは、専用のアイテムでケアする

私は現在26歳なのですが、10年以上も前の学生時代からデリケートゾーンのかゆみに悩まされてきました。もともとアレルギーを起こしやすい敏感肌だったこともあって、人よりかゆみを感じやすかったと思います。

 

すごくかゆいからと掻いているうちに、さらにかゆみが増してきて掻くという悪循環になってしまい、本当に困っていました。

 

こんなに痒くなってしまったのも、夏に下着や汗などで蒸れるのを放っておいたせいだと思います。
さらに、かゆみを我慢できずに強く掻いてしまうと、肌を傷つけてしまうので肌のバリア機能が低下してしまうのだそうです。

 

10代のころはデリケートゾーンのケアをすることなど知識になく、一切考えたことがなかったので、全くこれといった対策はしていませんでした。
デリケートゾーンというのは場所が場所ですし、恥ずかしいので肌にトラブルを抱えているからといって家族や友達に相談するわけにもいかず、また病院に行くのもためらっていました。ただひたすらかゆみを我慢しつづけている毎日でした。
何年も続いていたかゆみですが、最初にそれを感じたのは、学校で授業を受けているときだったように思います。授業中なので、当然じっと静かに座っていなければならないのですが、ムズムズするので集中できず、本当につらかったです。人前でぼりぼりと掻くのも変だと思われるからできないですし、かといって何か家でケアしていたわけでもありませんでした。特に生理中のかゆみは、デリケートゾーンの湿度がすごく上がるので強烈でした。女性なら共感していただけると思います。
大人になってから、ようやくCMやテレビ番組、雑誌などでデリケートゾーン専用の石鹸や保湿剤などが取り上げられるようになりました。ドラッグストアでも気軽に買えるようになったように思います。デリケートゾーン専用のボディソープなどを使うことは、海外では当たり前なんだそうです。日本ではまだまだ浸透していませんが、デリケートゾーンの肌は薄くて他の部位よりも敏感なので、普通の石鹸を使ってしまうと刺激が強すぎるのだそうです。
最近になり、デリケートゾーンのスキンケアをきちんとするようになったらかゆみが激減しました。あまり石鹸などで洗い過ぎないようにすることや、かゆいからといって頻繁に掻いたりしないことが大切です。必要なときには、保湿用のクリームを塗っておきましょう。特に、乾燥しやすい方やかゆみを起こしやすい敏感肌の方は保湿をしっかりして、デリケートゾーンの肌のバリア機能を保ってください。

 

 

 

 

関連ページ

辛かったデリケートゾーンのかゆみ体験とケア
かゆみの原因は1日に2回のお風呂のせいだった!
デリケートゾーンのかゆみを解消する方法がわからない!
他のひとには言えないデリケートゾーンの悩み
デリケートゾーンの異常なまでの痒み、その原因とは
繰り返す膣カンジダ症と激しいかゆみの対策
デリケートゾーンの悩みは歳と共に変化して不思議!
かゆみの原因は「乾燥」!生活習慣から考える女性の悩み
夏になると始まるデリケートゾーンのかゆみ
なかなか友達にも相談できないデリケートゾーンの悩み
あそこのかゆみでストレスを溜めない生活がいちばんいいのだけど
デリケートゾーンで失敗したことについて
人には言えないあそこの悩みで数年間苦しめられました
デリケートゾーンの嫌な臭いとかゆみに悩んでいます
匂いが気になって始めたジャムウ石鹸と毛の処理でかゆい
第2類医薬品では治らない、つらいあそこのかゆみ
更年期主婦のデリケートゾーンの痒みとの戦い。
肌が弱いのでデリケートゾーンのかゆみにはよく悩みます
デリケートゾーンのかゆみがあるととても辛い
女性のデリケートゾーンは清潔に保つことが大事
ランニング時の汗が原因でデリケートゾーンがかゆくなりました
デリケートゾーンのかゆみの原因と予防方法
繰り返し襲っていくるかゆみに悩まされた私の体験
デリケートゾーンのかゆみが出た時の意外な対処法
デリケートゾーンのかゆみが辛くてストレスになる
若い頃はデリケートゾーンのかゆみを感じなかったのが今は憂鬱
毛深いせいでデリケートゾーンのムレてかゆくなってしまいます
夏のデリケートゾーンのかゆみが心配で脱毛をした
大学生時代に苦労したデリケートゾーンの悩み