女性のデリケートゾーンは清潔に保つことが大事

MENU

女性のデリケートゾーンは清潔に保つことが大事

私は現在29歳ですが、中学生のころからデリケートゾーンのかゆみに悩まされることがありました。

 

おそらくですが、生理によるナプキンでの蒸れや擦れが原因だと思われます。普段はデリケートゾーンにかゆみはないのですが、いつも生理が始まるとかゆくなるので、ナプキンによる蒸れや擦れが原因であると気付くことが出来ました。生理が終わりかけの時などは、あまりナプキンを頻繁に変えていなかったので、ナプキンの交換不足も原因の一つだと思います。
かゆみの解消法ですが、まずはデリケートゾーンを清潔に保つように、濡れたタオルなどでデリケートゾーンを丁寧にお手入れします。そのあと、フェミニーナ軟膏という塗り薬をぬれば、いつもすぐにかゆみが引きます。私の場合は、清潔になるために、よくお風呂上りに薬をぬるようにしています。
あまりのかゆみで我慢できず、お手入れの際、力強く擦ってしまったことがあったのですが、そのあとに薬を塗るとヒリヒリして、かなり痛い思いをしたこともあります。動くだけで痛みが出るほどだったので、かなり辛かったです。そのあと、デリケートゾーンを見てみると、やはり真っ赤に腫れていたので、かゆみに耐えられず擦ってしまったことが悪かったとわかりました。なので、お手入れをするときは、必ず優しく拭くことを心掛けるようにしています。また、拭きすぎてしまうと、赤く炎症してしまうこともあるので、丁寧にすることが大事です。女性のデリケートゾーンは優しくしないと、すぐに傷ついてしまいます。優しく丁寧にすることがポイントの一つです。
また、授業中や会議中にデリケートゾーンがかゆくなってしまうこともあり、ひたすらかゆみに耐えなければならない辛い思いもしたことがあるので、デリケートゾーンのお手入れは毎日しっかり行っています。特に生理中は、なるべくナプキンを頻繁に変えて蒸れないように注意しています。夏場は特に蒸れが酷いので、ナプキンを選ぶ際も安いものではなく、性能が良いものを選ぶようにして、こまめなナプキン交換を心掛けています。
ですが、デリケートゾーンの塗り薬を常備しているわけではないので、急にかゆくなったりしたときは濡れタオルでお手入れすることしかできないのが、現在の一つの悩みです。なので、生理中の時はお風呂に入る前、デリケートゾーンが赤くなっていないか確認するようにしています。少しでも赤かったら、薬をぬるようにしています。

 

 

 

 

関連ページ

辛かったデリケートゾーンのかゆみ体験とケア
かゆみの原因は1日に2回のお風呂のせいだった!
デリケートゾーンのかゆみを解消する方法がわからない!
他のひとには言えないデリケートゾーンの悩み
デリケートゾーンの異常なまでの痒み、その原因とは
繰り返す膣カンジダ症と激しいかゆみの対策
デリケートゾーンの悩みは歳と共に変化して不思議!
かゆみの原因は「乾燥」!生活習慣から考える女性の悩み
夏になると始まるデリケートゾーンのかゆみ
なかなか友達にも相談できないデリケートゾーンの悩み
あそこのかゆみでストレスを溜めない生活がいちばんいいのだけど
デリケートゾーンで失敗したことについて
人には言えないあそこの悩みで数年間苦しめられました
デリケートゾーンの嫌な臭いとかゆみに悩んでいます
匂いが気になって始めたジャムウ石鹸と毛の処理でかゆい
第2類医薬品では治らない、つらいあそこのかゆみ
更年期主婦のデリケートゾーンの痒みとの戦い。
肌が弱いのでデリケートゾーンのかゆみにはよく悩みます
デリケートゾーンのかゆみがあるととても辛い
ランニング時の汗が原因でデリケートゾーンがかゆくなりました
デリケートゾーンのかゆみの原因と予防方法
デリケートゾーンのかゆみは、専用のアイテムでケアする
繰り返し襲っていくるかゆみに悩まされた私の体験
デリケートゾーンのかゆみが出た時の意外な対処法
デリケートゾーンのかゆみが辛くてストレスになる
若い頃はデリケートゾーンのかゆみを感じなかったのが今は憂鬱
毛深いせいでデリケートゾーンのムレてかゆくなってしまいます
夏のデリケートゾーンのかゆみが心配で脱毛をした
大学生時代に苦労したデリケートゾーンの悩み