辛かったデリケートゾーンのかゆみ体験とケア

MENU

長時間ナプキンの使用でかゆみが発生

私は45歳の主婦です。35歳の頃からデリケートゾーンのかゆみに悩まされてきました。私はこの頃准看護師として病院で働いていました。とにかく忙しい病院だったので、トイレに行く時間もなかなかありませんでした。よって生理の時は長時間用のナプキンを使用して、トイレに行く回数を減らすようにしていました。またトイレに行ったとしても生理の経血量が少ないと、面倒くさくなって交換しませんでした。
 忙しい病院で働くようになってからデリケートゾーンのかゆみに気付きました。明らかに仕事中にかゆくなるからです。原因はナプキンによる長時間のムレだと思いました。そのうち生理以外の日でもかゆくなることも多くなりました。

 

恥ずかしい思いをした経験

ナプキンの長時間の使用は良くないと思っていても、その後も仕事が忙しくてトイレに行く時間はありません。日々医師の指示や患者さんの対応に追われるなど、どんなに忙しくてもかゆみは強くなるばかりでした。かゆくても場所が場所なのでその場でかくこともできません。また看護師の同僚にも決して相談することはできません。
 かゆくてデリケートゾーンを無意識に白衣の上から触れていたこともありました。誰かに忠告されたわけではありませんが、気付かれていたかもしれません。家に帰ってからも恥ずかしい思いでいっぱいでした。

 

ナプキンを積極的に変えるようになる

仕事中にこれ以上恥ずかしい思いはしないと決意しました。またかゆみが進んでかぶれてしまうのも怖かったです。そこで何か対策をしなければいけないと思いました。トイレに行ける時は経血量が少なくても、積極的にナプキンを変えるようにしました。またナプキンはかぶれを予防できる、肌に優しいものを使うようにしました。

 

今後のケアも大切

自分なりにデリケートゾーンの対処方法をしたことで、だいぶかゆみがおさまった気がします。仕事をやめて家にいることが多くなったのでお風呂に入った時だけでなく、デリケートゾーンを積極的に洗って清潔にするようになりました。私の家はトイレにウォシュレットがついていませんが、その後シャワーを使うだけでも違いを感じます。
 かゆみはなくなってきましたが、今でも時々かゆくなってしまうことがあります。デリケートゾーンのかゆみ止めなども市販されているので、試してみたいと思っています。またこれ以上酷くなってしまうのは困るので、思い切って医師に相談してみたいと思っています。今後もデリケートゾーンのかゆみを無理せず治していきたいと思います。

 

 

 

 

関連ページ

かゆみの原因は1日に2回のお風呂のせいだった!
デリケートゾーンのかゆみを解消する方法がわからない!
他のひとには言えないデリケートゾーンの悩み
デリケートゾーンの異常なまでの痒み、その原因とは
繰り返す膣カンジダ症と激しいかゆみの対策
デリケートゾーンの悩みは歳と共に変化して不思議!
かゆみの原因は「乾燥」!生活習慣から考える女性の悩み
夏になると始まるデリケートゾーンのかゆみ
なかなか友達にも相談できないデリケートゾーンの悩み
あそこのかゆみでストレスを溜めない生活がいちばんいいのだけど
デリケートゾーンで失敗したことについて
人には言えないあそこの悩みで数年間苦しめられました
デリケートゾーンの嫌な臭いとかゆみに悩んでいます
匂いが気になって始めたジャムウ石鹸と毛の処理でかゆい
第2類医薬品では治らない、つらいあそこのかゆみ
更年期主婦のデリケートゾーンの痒みとの戦い。
肌が弱いのでデリケートゾーンのかゆみにはよく悩みます
デリケートゾーンのかゆみがあるととても辛い
女性のデリケートゾーンは清潔に保つことが大事
ランニング時の汗が原因でデリケートゾーンがかゆくなりました
デリケートゾーンのかゆみの原因と予防方法
デリケートゾーンのかゆみは、専用のアイテムでケアする
繰り返し襲っていくるかゆみに悩まされた私の体験
デリケートゾーンのかゆみが出た時の意外な対処法
デリケートゾーンのかゆみが辛くてストレスになる
若い頃はデリケートゾーンのかゆみを感じなかったのが今は憂鬱
毛深いせいでデリケートゾーンのムレてかゆくなってしまいます
夏のデリケートゾーンのかゆみが心配で脱毛をした
大学生時代に苦労したデリケートゾーンの悩み